プリント写真の整理方法

ここでは、写真を残すものと捨てるものに分け、それらをどう処理するか
説明いたします。

1.家じゅうの写真を集める

写真整理 集める.jpg


アルバム、バラの写真を1か所に集めます。
アルバムの写真は全て台紙からはがします
このとき、カッターの先を使うと良いかもしれません。
くっ付いてしまって剥がれない場合は、台紙ごと取っておき後でそのまま
スキャニングしましょう。写真はアルバムごとにまとめておきます



2.写真を3種類に分ける

_DSC4800 補正済.jpg


写真は3種類の箱を用意し以下の通りに分けます。

残す : 残す写真。インデックス(仕切り)など使って年代
     や生活場所ごとにざっくり分けます。
保留 : 残すか捨てるか迷っている写真
捨てる: 捨てる写真

旅先での写真などは同じ構図のものが多いので1枚残してあとは処分します。
残す写真、保留する写真も整理直後はまだまだ数が多いかと思います。
これらを少し時間を空けて、再度、取捨選択し直します。



3.選んだ写真の保存

選んだプリント写真の保存方法として以下が考えられます。



1.スキャンしてデータ化し、現物の写真は捨てる。
2.現物の写真を軽いアルバムに入れて保管する。
3.保存箱に1箱分だけ現物で保管する。残りはデータ化して持つ。



私は3をお勧めします。
1だと現物が1枚も残らないのは寂しいからです。古い写真そのものを触ることで
思い出すこともあると思います。
2は再びアルバムというモノを増やしてしまうことになるので個人的にはお勧め
しません。
3なら、1箱を思い出箱として持っておけるうえ、バラの写真は意外と見やすい
ということもありお勧めです。また何かあってもデータ保存しているので安心です

*写真のデータ化
尚、写真のデータ化は、ご家庭のスキャナー機能付きプリンターでも出来ますが、比較的安価で写真をスキャンしてくれる会社が多数ありますので、そちらに任せるのが手間がかからず便利です。


*写真の廃棄
また、写真の廃棄は個人情報が心配な方はシュレッダーで破砕されても良いのですが、かなりの量となるため相当な時間が掛かります。個人的には、手で適当に破く程度でゴミとして捨ててしまうので十分だと思います。



裸の写真残す 補正.jpg

硬質パルプボックス:無印良品やイケアで販売しています。
(写真:「片付けたくなる部屋づくり」 http://chipucafe.exblog.jp



*写真保存箱について留意したいこと

プリント写真は光と空気、湿気の影響で時間が経つにつれ変色していきます。
そのため、出来るなら中性紙で出来た保存箱が望ましいのです。
恐らくIKEAなどで市販されている製品はそこまでの配慮はないと思いますので
ご自身で内側に中性紙を貼るなどされてもよいかと思います。

(参考商品)
保存箱 中性紙.JPG
出典: (株)国際マイクロ写真工業社




上の3番で保存した上で、その中から選りすぐった十数枚を、
毎日眺められる1枚の額(GOOD LUCK PICTURE)
にするというのが、これまでにない私たちの
新しい提案なのです。

egaoni2.jpg


お客 グレー 60 2 1223.jpg
お客様の声 グレー 60 2 1223.jpg
写真の整理 グレー 60 2 1223.jpg
海外 グレー 60 2 1223.jpg
blog グレー 60 2 1223.jpg
cataso_2.gif
専門家として登録されました