「思い出を大切にする暮らしを提案します」



ご家庭に仕舞われたままになっているプリント写真、そのままに
しておくつもりですか? 親や私たちがそれらを楽しめる時間
刻一刻と少なくなっています。

親の家の荷物を整理するとき、写真をどうするかやがて悩むときが
必ず来ます。それなら、今思い切って整理して、家族の歴史が
分かる1枚の額にしませんか。

過ぎ去った過去も、一定の時間経過のあとで振り返ると
気づかなかったことが見えてきます。
その後には何か暖かなものに包まれている。
さらに、人は年を取るにつれ昔の出来事が拠り所になっていくのです。

家族の思い出を眺められるところに置いて暮らす生活は楽しいものです。
このことが人生を豊かに変えてゆくと思っています。





GOOD LUCK PICTUREが提案するのは、避けることのできないプリント
写真の整理と、家族の思い出を大切にする生活です。




ミッション

「写真額の提供を通じ、それぞれの人が家族に思いを馳せる
 機会を持つことで、人生を豊かにするお手伝いをすること」




ikue-sama color.jpg
代表 生江 賢一郎

1969年大阪生まれ
小学時代をソウルで過ごす。
30歳でラテンアメリカに会社を設立し、主にシニア向けのサービス業に従事。帰国後は、住宅資材、日用品、ファッション用品の分野で貿易、マーケティング、広告宣伝に携わる。アートやインテリア、古いものをこよなく愛し、旅先で世界中の美しいものを見て歩くときが幸せ。



(Illustration by "Cite Ryo")

お客 グレー 60 2 1223.jpg
お客様の声 グレー 60 2 1223.jpg
写真の整理 グレー 60 2 1223.jpg
海外 グレー 60 2 1223.jpg
blog グレー 60 2 1223.jpg
cataso_2.gif
専門家として登録されました